スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

…非常につい最近のことで恐縮します…

 暇なのですが、書くネタにも事欠く有様ですが、しゃーないので、最近の身体の"my movement"になってしまっている病理現象について…色々、あるんですけどね…上から順に下がると、薄毛・近眼・歯周病・メタボリック肥満・腰痛・変形性膝関節症・筋肉痛etc…そんな中でも特に最近、生来の自堕落症が顕著なオイラ。それが食生活にも、身体のバイタルリズムにも及んでしまったようでありまして…私…fucking shit!!、kiss my ass!!、please fucking my ass!!、やべぇ!!、畜生!、糞ったれ!、ち○こ!、ま○こ!等々…汚い言葉が、汚い排せつの瞬間に口から付いて出るンですねぃ…
何を隠すも、2つの臀球(お尻の肉ね)の谷底に秘められた梅干…(ケツの孔)です。この絞りの部分をうんこが中から突き破る時に激痛をもたらすのであります。さて要するに便秘によるジのせいで、一度傷ついてしまった筋肉組織が完治しないうちに、噴流の洗礼を毎回受けるわけですからジの状況は日々刻々と悪化するわけです…この瞬間もパソコンに中腰の姿勢で向かうオイラは大声で叫びたい…お尻が割れるように痛いのです!!…と…そしたらもう割れてるだろっ!!と独りで突っ込むわけです。(←同郷のタカ&トス風に突っ込みを…同じ北海道民としては応援したいんだが、残念ながらオイラ的にはそんなクールとも思えないのだね。個人的には桜塚やっくんとか、アクセルホッパーや、オリラジなどと比較してしまうと明らかに格下のように思えてしまうから。際物芸人としては、白人と黒人によるシオコショーなんてのも好みだが、まぁ本筋とは関係ないね)。
自己予防策としては、うんこの材料になる飯の量を減らせば簡単なのだが、オタクナ趣味以外に食うことしか楽しみを見出せない今のオイラには、それって禁欲につうじる断食修行のようなもんであります。それにジになってから、腹の具合が頓に不安定化しております。要するに、"飯を食う→排せつしなければならない→またケツが炎を吹くようなホットシチュエーションに見舞われる→激痛への不安→腹痛。"というこの悪循環に陥っているわけです。このオイラのジレンマ…"マーフィーの法則"…から脱出する方法は無ぃッスかね?。

あぁ、ケツが割れるようにいてぇよぉ!!…とだけ記しておきます。


スポンサーサイト
  1. 2007/04/27(金) 01:32:22|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。