スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

未来のリビングルーム…

夕方のテレビニュースで、未来のリビングルームという触れ込みで、HRP-2を用いたお手伝いヒューマノイドロボットの実験成果の光景が公開されとりました。
HRP-2の実験成果。お手伝いバージョン

リビングルームの室内環境を想定し、お茶汲みをHRP-2に実演させていましたが、過去の皿洗いの実演でもそうでしたが、処理時間が結構掛かるようで、まだ発展途上のようですが、実用化するのは10年以上先を念頭に置いているそうですから、その頃には今の鈍い動きも克服されているでしょうか?。この写真では判りませんが、TVニュースの中ではHRP-2が2体ほど登場していましたが、そのうちの一体の下半身はベースタイプの二脚歩行ではなく、ローラー方式に換装されているようでした。これもHRPの開発コンセプトに含まれていたパーツのモジュール化の賜物なんでしょうかね?。まぁこの手の開発が、ゆっくりとですが、着実に進んでいるということを再確認させていただきましたが、やっぱりこの手の公開は色々な意味があったり無かったり…例えば、研究予算の獲得・ライバルたちへの牽制・企業や世間一般へのPR等々…考えられることはこんな感じですが、日本のロボット開発の明日に幸アレ…と思いました。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/10(水) 20:00:00|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。